無印良品のラテ用ブレンドで家で簡単に本格的なカフェラテを楽しむ

普段コーヒーをあまり飲まない人でもラテは好んで飲む人は多いんじゃないでしょうか?

そんなラテ好きさんにおすすめしたいのが無印のラテ用ブレンドです!

無印では以前からコーヒー豆の販売をしていましたが今までのコーヒーを一新し2019年3月13日よりオーガニックコーヒーの販売を始めました

全部で4種類(オリジナルブレンド・ラテ用ブレンド・ダーク・カフェインレス)です。

朝出かける前や家から一歩も出たくない日に家でおいしいラテが楽しめます。

コーヒータンブラーに入れて持って出かけるのもいいですね。

ミルクをたっぷり入れて楽しむラテ用ブレンド

無印のオーガニックコーヒーは「コロンビア産(南米)」と「ホンジュラス産(中米)」の2種類の豆を使用しています。

ラテ用ブレンドは普通のブレンドコーヒーより苦くてコク深いものを使用しています。

有機アラビカ豆を極深煎にローストすることで、ミルクの風味に負けない豊かな香りとしっかりとした味わいを引き出しました。
参考:無印良品

コーヒーと同量かやや少な目のたっぷりなミルクを入れてラテが出来上がります。

コーヒーのコクと苦さがしっかり感じられるのでミルクを増やしたりコーヒーシュガーを入れると自分の好みの味に調整できます。

選べる3タイプ(豆・粉・ドリップ)

〉豆(1袋200g)

挽きたての香りを楽しみたい人におすすめ

〉粉(1袋200g)

コーヒーメーカーを使う人や人数分いっぺんに淹れる場合など、自分の好きな濃さのラテを作りたいなら粉がおすすめ

〉ドリップ(7g×10袋)

試しや手間を少なく気軽に飲みたいときにおすすめ

3種類(豆・粉・ドリップ)の中から選べるのも買い手の心をくすぐります

 

オーガニックコーヒーとは?

無印良品の掲げるオーガニックコーヒーとは以下の2つの条件を満たしたものです

過去3年以上殺虫剤や除草剤、化学肥料などを使用していない土壌で栽培していること
豆の焙煎をはじめ加工段階においても添加物、加工補助剤などを使用していないこと

参考:無印良品

 

オーガニックの基本的な無農薬・無添加を守り定められているものですね。

コーヒーメーカーでラテ用ブレンドを淹れてみた

普段コーヒーは飲みませんが我が家の年季の入ったコーヒーメーカーを使って淹れてみました。

コーヒーの淹れ方の知識がないわたしにはありがたい存在です。

セットしてボタンを押すだけっ!

 

作り方(コーヒーメーカー使用)

  1. コーヒー粉10~13gをフィルターに入れ水140~160mlをセットしてボタンを押して待ちます。
  2. 牛乳は同量かやや少な目を軽く温めてコーヒーと混ぜれば出来上がり。

個人的好みは水170~180mlでセットしてミルク同量か少し多めです。

ミルク強めが好みの人や苦すぎるのが苦手な人は標準より少し多めでやってみるのがいいかも。

それでもしっかりコーヒーの苦みとコクを感じられておいしい!!

感想とまとめ

普段家ではインスタントのラテを飲んでいましたがそれでも十分満足だったけど、、

本格的なラテ用ブレンドで飲むようになってからこれしか飲めない!!

1日2、3杯飲んでいたインスタントですがラテ用ブレンドを買ってからは1日1杯になり、、、

別に我慢しているわけじゃなくて結構長時間コーヒーの香りが残って完全に満たされてるんです!

セ○ンのラテも好きだけど家で簡単に本格的ラテが飲めるようになってもうこれは手放せない!

 

© 2020 Peaceful Days